神戸の三宮で矯正歯科をお探しなら
アルデブラン・デンタルクリニック神戸三宮院

矯正歯科、歯列矯正ならアルデブランデンタルクリニック神戸三宮院

Q&A
よくある質問
HOME  >  よくある質問
よくある質問
こちらでは矯正歯科や審美歯科などの治療について、患者様にいただくよくある質問を一部掲載しています。
クリニックで直接ご質問いただくことも大歓迎です。
矯正歯科について
歯を抜くことがありますか?
歯ならびが悪い人は、顎の骨の大きさと歯の大きさのバランスがとれていない場合が多く、例えば小さな顎の骨に大きな歯が生えると乱ぐい歯になったり、八重歯になったりします。
このようなときには歯の数を減らして(抜歯)、あごの大きさに合わせ歯の並ぶスペースを作ることがあります。
また、出っ歯や受け口の場合も歯を抜いて上の歯と下の歯の咬み合わせを治すことがあります。抜歯したところの隙間は残りの歯を揃えることでなくなります。歯をなるべく抜きたくないという患者様も場合により、他に方法がございますのでご相談下さい。
治療による痛みはありますか?
大変弱い力で歯を動かすので、患者様が痛みを感じられることは少ないです。
しかし、痛みの感じ方には個人差があります。装置によっては、初めて装置をつけた際に、数日間歯が浮いたようなじんわりとした痛みがでることがありますが1週間程度で慣れる患者様が多いです。
通院はどのようになりますか?
インビザラインの場合は初めのうちは1ヶ月に一度、装置になれてきましたら2~4ヶ月に一度の通院をしていただいております。
ワイヤー矯正の場合は通常1ヶ月に一度の割合で通院していただいております。
この決められた期間できちんと来院して頂けない場合、矯正装置の作用が働かなくなり、本来の治療結果が得られなくなります。
もし、装置を適切に使わなかったり、いじったり変形させてしまいますと矯正治療はうまく進んでいきません。
また、通院予定日に来院されなかったり、矯正治療を途中で中断すると始める前よりも悪くなってしまうことがあります。
治療中の食事で気をつけることはありますか?
インビザラインの場合ですと、いつも通りの食事で全く問題ありません。
ワイヤー矯正の場合は固いもの(せんべい、氷等)や粘着性の強いもの (ガム、キャラメル等)は装置を壊す可能性があるため、避けた方が良いです。
虫歯を治してから矯正治療を行った方がいいですか?
虫歯を治療しないと矯正装置が装着できませんので、虫歯がある場合は治療しておく事をお勧めしています。しかし、検査の結果、虫歯の治療が必要のない場合や、治療前の被せ物や詰め物が現在の悪い歯ならびの状態に合わせて作られている場合は、後に作り直さなければならないこともあります。いずれも検査の結果や治療方針が決定してからになります。
治療中に妊娠したら、どうなりますか?
すでに矯正装置をつけて治療を開始しているのであれば、妊娠しても特に問題はありません。
通常は臨月まで治療を進め、来院間隔を空けながら出産準備を優先します。しかし、悪阻(つわり)や体調がすぐれないときや、かかりつけの産婦人科医の指示により安静が必要になった場合には、矯正治療を中断することもあります。また、エックス線撮影や処方する薬剤に関しては注意が必要となります。
矯正歯科治療を再開するのは、出産後の母子ともに落ち着いた時期からで構いません。
妊娠前後はホルモンのバランスが変化するため、普段より歯ぐきが腫れやすくなったり、虫歯や歯周炎にもかかりやすくなると言われています。日頃の歯磨きを丁寧に行い、健康な歯を心がけましょう。
審美歯科について
金属の詰め物が気になるのですが?
金属の詰め物をすべて取り除き、セラミックで作った物を入れます。
自然な歯と同じような色調にすることで、詰め物を目立たなくすることができます。
オールセラミックの治療とはどのようなものですか?
天然の歯には透明感があります。メタルボンドは金属の上にセラミックを盛っていますが、これでは透明感は出ません。また歯ぐきとの境に金属色が出てしまいます。オールセラミックなら、透明感のある美しさを半永久的に保つことができます。
以前治療した被せ物が変色してきたのですが、白くできますか?
一般的な保険診療の場合、材料がプラスチックになります。経年劣化が起こりやすく、水分を吸収するため、変色や臭いも出てきます。陶材を使ったセラミックの場合は、何年経っても変色することはありません。
(ハイブリッドにはプラスチックも含まれるため、若干の変色が起こりえます。)
審美歯科では保険は適用されないのですか?
歯科治療には様々な材料と技術が用いられます。保険治療では虫歯などの病気を治すことだけを目的とした材料を使用します。審美治療では歯の色や形を美しくすることを目的とした材料を使用します。
このため、病気を治すこと以外の目的には保険は適用されないことになります。
セラミックなどの自由診療の価格は医院によって違うのですか?
医院によって価格は違います。自由診療の価格は、各医院で決められた価格になります。当院は、最高のものを皆様に提供するため、妥協のない製作物を信頼できる歯科技工士と共に造り上げています。
ホワイトニングについて
何故、歯は変色するのでしょうか?
一般的に考えられる原因としては、加齢、お茶、コーヒー、コーラ、タバコなどによる着色。そして、外傷や歯の古い修復物(詰め物)によるものです。また、幼少期の抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用や高濃度フッ素の使用による変色も考えられます。
どんな人でもホワイトニング可能でしょうか?
ほとんどの方が可能です。しかし、人によっては効果が低い場合や個人差があります。
詰め物や差し歯などの人工の歯、グレーに変色している歯は、ホワイトニングをしても白くなりません。このような歯を白くすることがご希望であれば、セラミックなどの審美治療をお勧めしています。
歯科医師による診査や診断により、あなたがホワイトニングに適しているかどうかを判断します。ぜひ一度、ご相談ください。
ホワイトニングはどれくらいで治療が終わりますか?
患者様によりますが、ホームホワイトニング(ご自宅で行う方法)で1か月、オフィスホワイトニング(歯科医院で行う方法)なら3~4回ほどで効果を感じられる方が多いようです。しかし、個人差により効果や回数に差があります。お急ぎであれば、歯の状態に応じた、できるだけ早い方法をご提案させて頂きます。
効果はどのくらい持続するのでしょうか?
個入差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。
しかし、力フェインやタバコなど着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は後戻りを起こしやすいです。ホワイトニング効果を維持するためにはホームホワイトニングの追加が必要です。
ホワイトニング中の食事はどうしたらいいの?
ホームホワイトニング期間中およびオフィスホワイトニング後48時間は、色素の再付着を防ぐために、色の濃い飲食物はお控え下さい。(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーライス・スパゲティ・たばこなど)
料金のお支払いについて
矯正や審美歯科などのお支払い方法は?
当院では以下のお支払い方法が可能です。
1. 現金
2. クレジットカード
※各種クレジットカードが使用できます。
※お支払回数はカードによって違いますのでお問い合わせ下さい。
3. デンタルローン(審査あり)
4. 院内分割
5. 銀行振込
矯正無料カウンセリングの詳細情報はこちら
お問い合わせ・無料相談のご予約
tel
078-393-4618

電話受付
月曜~木曜 10:30~13:00 / 14:30~19:30
土曜 11:00~16:00

time
診療時間

月曜~木曜 10:30~13:00 / 14:30~19:30
土曜 11:00~16:00
休診日 金曜・日曜・祝日

web
24時間WEB予約
24時間受付のWEB予約

アルデブランデンタルクリニック神戸三宮の設備紹介

矯正歯科・歯列矯正に関するよくある質問

矯正歯科ステーション

インプラント特設サイト